スポンサーリンク

【動画】カーフキックとは?骨折する瞬間!危険な蹴り方やり方、対策を解説!堀口vs朝倉のローキック!

格闘技

 今回は総合格闘技(MMA)やキックボクシングなどでも使われる危険なローキックの一つであるカーフキックの蹴り方・やり方、対策を解説します!反則ではないですが凄く痛いし危険性しかないので喧嘩では禁止です!(笑)

スポンサーリンク

カーフキックとは

 どこを蹴るかということですが、カーフキック(calf kick)とはカーフが英語でふくらはぎと言う意味がある通り、相手のふくらはぎを蹴る技です。

 カーフは太ももなどに比べて筋肉が凄く薄いため、簡単に相手にダメージを与えることができる蹴り技で、2,3発で相手を動けなくすることも可能です。

蹴り方・やり方

堀口選手の解説動画が一番わかりやすいです↓
まとめると

・相手の足の膝下ふくらはぎを狙う
・距離を近くサッカーボールを蹴るように
・身長が小さい選手も身長が高い人に使える技

蹴られる感覚

 堀口選手にカーフキックで倒された朝倉海選手は、カーフキックを蹴られる感覚を以下のように語っています。

三発目くらいから「足の感覚がおかしいな」みたいな感じで踏み込み辛くなってきましたね。(中略)痛いというより感覚がないっていう感じでしたね。踏ん張れてないっていうか。力が入らないなみたいな。

引用:【番組】RIZIN CONFESSIONS #65

 また堀口恭司選手自身もカーフキックを蹴られた経験があり、その時のことを以下のように語っています。

ATTで練習してて自分が相手にやられた時に本当に動けなくなったので。自分の感覚では「全然動けるでしょ」と言った感じで全然痛くないんですよ。麻痺しちゃって脚が。もう全然動かなくなっちゃって。それで自分も「あ、この技使えるな」と思って、作戦に入れたりしたといった感じですね。

引用:痛すぎるカーフキックの蹴り方を解説します【堀口恭司】
スポンサーリンク

試合での実践動画

朝倉海 vs. 堀口恭司 2

 朝倉海選手を堀口恭司選手がカーフキックのみで倒した試合です。こちらの動画(14:47~)を見るだけで、カーフキックの奥深さがわかります。

ドゥグラス・リマvs.リック・ハウン

 ベラトール117で対戦した二人ですが、ムエタイ出身のドゥグラスにカーフキック数発を受けただけで、リックは立ち上がれなくなりTKOとなりました。(動画12:20~)

井上直樹 vs. 金太郎

 こちらの試合では蹴り技が上手な井上直樹選手が金太郎選手に対して、カーフキックで徐々に削っていく様子が見られます!(動画0:47~)
 金太郎選手の右足も真っ赤になっていますね!(動画1:20~)

ちなみにこの試合で井上選手が多用した関節蹴り(動画2:08~)については、↓記事で詳しく解説しています!

与座優貴 vs. 篠原悠人

こちらはK-1の試合にて、与座優貴選手が篠原悠人に対してカーフキックでダウンを奪う瞬間です。威力がエグイですね…
*注:動画を直接再生ではなく、一度ツイートを開いてからTwitterで動画を再生すると見られます↓

 その後、足元に意識がいっている篠原選手に対し、左アッパーで2度目のダウンを奪い、 与座選手が勝利を収めました。

スポンサーリンク

対策・カット

 こうやって見るとカーフキックは反則級の危険な禁止技のように思えますが、実はちゃんとした対策があります!
 この対策をしていたら、むしろ蹴る側の方が痛い目に合うので見てみましょう↓

朝倉海 vs. 堀口恭司 2

 動画16:10~で堀口選手が説明していますが、カーフキックを蹴られる瞬間にすねを外側に向けることでカットできます。このカットで対策をすることで、脛を蹴った方が足を痛めてしまいますね!

朝倉海 vs. 瀧澤謙太

 また、堀口選手と対戦した時にできていなかったカーフキックのカットを、朝倉海選手は瀧澤選手と戦う際にも使用しています!(動画2:50~)

【閲覧注意】ウィルブルックスvsラファエルバストス

 こちら米国インディアナで開催された『AOS 4』のメインイベント(4月16日)にて、元ベラトール世界ライト級王者のブルックス(35・米)が、ブラジルMMA団体で活躍するバストス(40・ブラジル)カーフキックをカット。これによりバストスのスネが自滅骨折します。(1R19秒での出来事)

【閲覧注意!!!】

ちなみに上記ブルックスのツイート内容はこちら↓

戦闘不能:なぜ足が故障したのか
1.俺の体勢はかなりバランスが取れていた。
2.ラファエルはパンチと組み合わせることなくカーフキックだけをしてきた。そのおかげで俺はカーフキックをよく見てタイミングを合わせる余裕もあった。
3.俺は相手のカーフキックの範囲外に出て、左足に重心を乗せてスネを外側に向け、カーフキックに備えた。

【超閲覧注意】クリスワイドマンvsユライアホール

 こちらUFC261にて、ユライア・ホールがカット対策をしたことで、 カーフキックをしたクリス・ワイドマンが自滅骨折をする映像です。
 すねを蹴ってしまったことで足を骨折し、着地の時に足がグニャッと曲がります。

【超閲覧注意!!!】

クリスのレントゲン写真↓
完全に折れていますね…

 カーフキックはずるい、危険だ、禁止にしろ!という声も多いですが、相手を骨折させるほどの対策もあるので、禁止にする必要はないのかなと思います!

朝倉未来の壮絶な人生はこちら↓

【動画】完全失神!三角絞め集↓

【動画】三日月蹴りの威力!

【動画】完全必殺!ニータップ集!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました