スポンサーリンク

【THE FIRSTショウタ辞退!?落選理由とその後】顔がブサイクとビジュアル論争も!

THE FIRST/BE:FIRST

オーディション番組THE FIRST (ザファースト) で落選(脱落)してBE FIRST(ビーファースト)になれなかったショウタ(渡邉翔太)その落選(脱落)した理由を長所と短所から分析・解説

スポンサーリンク

ショウタの強み

スキルが全て高い

 ショウタの強みはずっとソロアーティストとして活動してきたからこそ、アーティシズム、クリエイティビティ、クオリティ、パフォーマンス力など全てのスキルが高いこと
実際にSKY-HIからも

SKY-HI「マイクの使い方が上手」
SKY-HI「ダンスと歌のクオリティがとても高かった」

と評価されています。
(↓動画ショウタの位置から始まります)

またクリエイティビティが高いのも

SKY-HI「赤ちゃんのような音楽的好奇心」

と言われているように、人一倍音楽を愛する力があるからだと思います。

人柄の良さ

 ショウタはさらに人柄も良くリーダー性もあります
合宿一次審査でチームCをまとめたのもショウタのリーダー性があってのこと!

実際にSKY-HIからも

SKY-HI「一緒にやっているメンバーやスタッフですら惹きつけてしまう人間としての器の大きさや力、人間力が凄くある」

と絶賛されていました!

スポンサーリンク

ショウタの弱み

最終審査までの評価

 ショウタは合宿での疑似プロ審査で「Move On」を披露した際にSKY-HIからも

SKY-HI「振りにニュアンスが出た時の周りとのちょっとしたズレが少し目立つ、浮いた」

と言われていました。

また2回目の合宿中には

SKY-HI「歌にしろダンスにしろ『そつない』という意識が感じられるので、自分に注目を完全に当てさせる瞬間を意識して作り出して欲しい」

と言われていました。

スポンサーリンク

脱落した理由(ビジュアル論争?)

 実はショウタがTHE FIRST最終審査で脱落した際、顔がブサイクだから落ちたんだ!と言う人が一定数いました。(ビジュアル論争)

 しかし、最終審査でSKY-HIがショウタに言ったことは以下の通り↓

・音楽がないと生きられない音楽と共存しているタイプの人間
・音楽と関係のない仕事が増えた時にモチベーションを保てるか不安

 SKY-HIは上記の理由から、ショウタはグループではなくソロアーティストとしてデビューさせて、音楽に没頭できる日々を送ってもらうのが一番良いと判断したんでしょうね!
 そんため顔がブサイクだから落選したと言ったビジュアル論争は、全く当てはまらないものだと考えられます!

スポンサーリンク

ショウタのその後(辞退?)

 SKY-HIから提案されたアーティスト契約を辞退するんじゃないかと噂もありましたが、無事にBMSGとアーティスト契約した翔太!

 誕生日などプロフィール含め、ソロアーティストAile The Shotaとしてその後どうなったのかは、以下↓の記事で詳しく記載しているのでチェックしてくださいね!(インスタやツイッターもあります!)

Aile The Shotaの全て↓

BE:FIRST Bye-Good-Bye!
アマゾン限定ブロマイド付き!
予約がまだの人は今すぐチェック↓

BE:FIRST関連グッズまとめ!
買い忘れないかチェック!

クリエイティブ審査NEO元トラック↓

シュントが合格した理由は↓

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました