スポンサーリンク

【AGA対策日記④】服用から3か月でフサフサに!?ミノキシジルとフィンペシアの効果と副作用。

日常

  AGA(男性型脱毛症)の予防、対策としてミノキシジルとフィンペシアを毎日飲み始めて3か月が経ちましたので、服用2か月~3か月の間に感じた効果や副作用などをまとめていきたいと思います。これまでの記事をご覧になっていない方は、 下記のものから順番にご覧ください。

スポンサーリンク

副作用(2か月~3か月)

  ここではフィンペシアとミノキシジルを飲み始めて2か月から3か月の間に感じた副作用をまとめていきます。 それまでの副作用が気になる方は上記の前回記事をご覧ください。

体毛

 前回記事同様、体毛は凄く生えてきてます。これは効果が出ている証拠なのですが、腕や足だけでなく、指毛や鼻毛までありとあらゆる毛が生えてくるのは本当にやっかいですね。
 体感、1.5倍くらいに増えましたが、今では全て剃るようにしています。
 腕の毛が多いのは流石に気持ち悪いので。

睾丸痛

 これも前回同様続いていますが、前よりもマシになった気がします。おそらく体が薬に慣れてきたためでしょう。前回同様、生活に支障をきたすレベルでもありませんし、性欲も依然としてあります。

眠気・倦怠感

 実は前まで寝る前に飲んでいたのですが、ここ1か月は日中に飲むようにしてみました。
 すると、日中の仕事中に眠気や倦怠感が急に出始めました。
 やはり服用時間でおすすめは、寝る直前に飲むことのようです。

他の副作用

 前回あった蕁麻疹ですが今では全くありません。薬に慣れたためか、薬と関係なかったのかはわかりませんが良かったです。
 また初期脱毛もなくなったので、あとは生え続けるだけですね。
 基本的に2か月目~3ヶ月目では、全体的に副作用を強く感じた印象はありませんでした。
 慣れは怖いものです。

スポンサーリンク

効果を写真で検証

 ミノキシジルとフィンペシアを飲んで3か月が経ちました。
その効果を写真で比較してみましょう。↓

 光の当たり具合もありますが、髪の毛が増えてきたのは一目瞭然ですね。
 基本的にミノキシジルとフィンペシアの効果は服用から早くて3ヶ月が経って現れると言われています。ですが、私は2か月目から現れましたし、3ヶ月目でご覧の通りです。
 このまま服用を続けて、ある程度生えたら薬の服用を減らそうとも考えています。
 以下の画像も参考にご確認ください↓

 この調子だと半年で一気につむじも見えなくなってそうですね。
 今後が期待です。

薬に抵抗がある方は市販の発毛剤もオススメ↓
超おすすめミノキシジル配合発毛剤はこちら!↓

スポンサーリンク

まとめ

 ということで今回はミノキシジルとフィンペシアを飲み始めて3か月目の効果と副作用をまとめてみました。
 ここ1か月は初期脱毛もなくなり発毛も進み、かなり薬の効果を実感できた期間でした。
 これからも1か月ごとに、ミノキシジルとフィンペシアの効果の検証結果をまとめていきますので、気になる方は今後もチェック宜しくお願い致します!

次の記事はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました